XM

私がおすすめできる海外FX口座のXMについてご紹介します。

 

 

 

1.日本人が一番多く利用している海外口座で運用歴も長く信頼性が高い
2.口座開設で3000円分の取引ボーナスがもらえる
3.入金ボーナスがあり小資金からリアルトレードに参入できる
4.レバレッジが最大888倍!
5.約定にスピード力がありストレスにならない
6.取引でポイントが溜まりトレードに使える
7.ゼロカットシステム導入で万が一の時も安心
8.問い合わせの際は日本語で大丈夫、しかもとても親切である
9.国内銀行入金やクレジットカード入金に対応

 

ココがおすすめ

日本人が一番多く利用している海外口座で運用歴も長く信頼性が高い

2019年に口座開設が日本人だけで100万人を突破しています。
FXの日本人トレーダーが一番多く選んでいる海外口座がXMです。

XMは2009年から運用開始をしており、2019年現在で10年の運用実績に達しています。
10年も日本人トレーダーから利用されているという事はトレードも入出金も問題なくできる会社という事で信頼性が高い会社と言えます。

 

ココがおすすめ

口座開設で3000円分の取引ボーナスがもらえる

XMでは口座を開設しただけで3000円分の取引ボーナスをもらえます。
このボーナスは出金する事はできませんが、トレードで使用する事ができます。

初めてFXのトレードをされる方はまずXMで口座開設をして、3000円分の取引ボーナスを使って1000通貨でのトレードをおすすめします。

例えば1000通貨(MT4での表記は0.01ロット)で10Pipsの利益確定ができれば約100円の利益になります。
10Pipsの利益確定を10回できれば合計で約1000円のお金を稼ぐ事ができます。

逆に10Pipsの損切りをすると約100円の損失になるので、ボーナス3000円分を失っても自分の実際のお金はダメージを受けないので、リアルトレードを始めるにはXMがおすすめです。

 

ココに注意

ただし、XMには3種類の口座タイプがあり、その中の【ゼロ口座(Zero口座)】は取引ボーナスがもらえないのでご注意ください。

 

その他に【スタンダード口座】と【マイクロ口座】がありますが、この2つは取引ボーナスがもらえます。

スタンダード口座とマイクロ口座はトレードできる最小ロットが違うだけで、ほぼ内容は一緒です。
MT4でのロット表記が違うので、ご注意ください。
スタンダード口座でも1000通貨からトレードできますので、この2つのどちらを口座開設しようか迷われる場合はスタンダード口座で問題ないと思います。

 

 

 

ココがおすすめ

入金ボーナスがあり小資金からリアルトレードに参入できる

XMでは入金ボーナスを実施しています。
最大5万円までは100%のボーナスがもらえるので口座資金は入金した5万円+ボーナスの5万円で合計10万円としてトレードする事ができます。

また、入金額が5万円以上の場合は最大45万円までの入金に対して20%のボーナスがもらえます。

FXをこれから始める方は最初は少ない証拠金から始める事をおすすめしますので、5万円入金して5万円のボーナスがもらえるXMはおすすめです。

ココに注意


・ゼロ口座ではボーナスはもらえません
・付与されたボーナスは証拠金として利用できますがボーナス自体は出金できません

 

XMボーナス

 

 

ココがおすすめ

レバレッジが最大888倍!

XMは有効証拠金が2万ドル、日本円では約200万円(1ドル=100円の場合)まではレバレッジが888倍でトレードできますので、証拠金が少ない内は大きな味方になってくれます。

日本の国内口座のレバレッジは25倍なのでドル円が110円の時に1万通貨のトレードをする時の証拠金は44000円必要ですが、XMのレバレッジ888倍を利用すれば証拠金は1238円で済みます。

証拠金が少ない内は888倍のレバレッジを利用できるXMは大きな魅力です。

 

しかし有効証拠金が2万ドルを越え、10万ドル未満の場合はレバレッジが200倍に引き下げられ、10万ドル以上になるとレバレッジは100倍になりますので、口座資金が2万ドル(日本円で約200万円)を超えるようになってきた場合は当ブログでおすすめしているBigbossaxioryに取引口座を変更する事も良いと思います。

 

 

ココがおすすめ

約定にスピード力がありストレスにならない

XMは約定がストレスなく行えるのでとても快適です。
国内業者は約定が滑る時が多いのが悩みですが、XMは日本人トレーダーに多く選ばれている会社なのでトレードがストレスなく行なえます。

XM

 

 

ココがおすすめ

取引でポイントが溜まりトレードに使える

XMには【ロイヤルティプログラム】というシステムがあり、トレードするごとにポイントが溜まっていきます。

ポイントはトレードの取引ボーナスに変換できますので、とてもお得です。

また、ロイヤルティステータスという制度があり、一定期間の取引活動を経るごとに自動的にステータスがアップしていきます。

最高ランクの【ELITE】になるとトレードの数量1ロット(10万通貨)ごとに20XMPがもらえます。
トレードするごとにポイントが貯まるのは嬉しいですね。

 

XM

 

ココがおすすめ

ゼロカットシステム導入で万が一の時も安心

XMでは万が一の時、ロスカットが間に合わずに口座残高がマイナスになってもゼロカットシステム(マイナス残高リセット)が適用されますので、追証は発生しません。
よって、口座に入金した以上の損失を被ることはありませんので安心してトレードできます。

XM

 

 

ココがおすすめ

問い合わせの際は日本語で大丈夫、しかもとても親切である

XMは日本人トレーダーが一番多く使っている会社ですので何か分からない事や困った事があれば日本語で問い合わせができます。

日本人スタッフが多く在籍していますので「入金方法を教えてください」「初めて出金するのですがやり方を教えてください」など、どんな事でも日本語で質問すれば日本語で答えてくれますので安心です。

急用の質問はチャットでできますし、メールでの問い合わせも素早く回答してくれます。

XM

 

 

ココがおすすめ

国内銀行入金やクレジットカード入金に対応

XMは国内銀行送金やクレジットカード、bitwallet、STICPAYなどでできます。
おすすめの入金方法は国内銀行を使っての入金です。
入金手続きをしてから約30分程でXMの口座に反映されます。

XM

 

 

XMの注意点

・スプレッドが海外口座の中では平均並
・利益分の出金はすべて海外銀行送金になる
・取引をしないと休眠口座になり、休眠口座では毎月5ドルずつ口座維持手数料が引かれる
・口座資金は分別管理されて安心だが完全信託保全ではない

 

 

ココに注意

スプレッドが海外口座の中では平均並

XMはレバレッジ888倍や口座開設時の3000円ボーナスや入金ボーナスなどメリットの多い会社ですが、スプレッドは海外口座の中では平均的な水準です。

スキャルピング・デイトレードでは10Pipsぐらいで利確する事も多いのでスプレッドは狭い方が有利です。

デモトレードや口座開設時に付与される3000円のボーナスを使って実際にトレードをしてみて、スプレッドが気になった場合はゼロ口座や当ブログでおすすめしているBigbossaxioryをご検討ください。

ゼロ口座は口座開設ボーナスや入金ボーナス、ロイヤルティプログラムは利用できませんのでご注意ください。

 

 

ココに注意

利益分の出金はすべて海外銀行送金になる

海外口座では出金する際に海外銀行送金を利用する事が一般的なのでXMに限ったデメリットではないのですが、国内銀行出金ができないのがデメリットと言えます。

入金はクレジットカードやbitwalletなどが使えますが、どの入金方法を使っても利益分を出金する際は海外銀行送金での出金になります。

XMを利用する場合、入金は国内銀行入金で行い、出金は海外銀行送金を利用するのが一般的です。

なお、海外送金に対応していない銀行には出金できませんのでご注意ください。

出金できない主な銀行


・ゆうちょ銀行
・セブン銀行
・じぶん銀行
・新生銀行
・ジャパンネット銀行
・みずほ銀行(ネット支店のみ利用不可)

出金できる銀行を確認するには、その銀行がSWIFTコードを持っているかで分かります。

SWIFTコードとは海外送金の際に必ず必要な金融機関識別コードを意味していますので、銀行のホームページを確認してSWIFTコードの記載がなければ、その銀行は海外送金には対応していない事になります。

SWIFTコードはこちらで確認できます。

 

 

ココに注意

取引をしないと休眠口座になり、休眠口座では毎月5ドルずつ口座維持手数料が引かれる

XMでは90日間、取引または入出金がない場合に休眠口座と判断されてしまいます。
休眠口座になると口座維持手数料として毎月5ドルが口座から引かれ、今までに付与されたボーナスやロイヤルティポイントも全部消失します。

休眠口座にならない為には90日以内に1回はトレードを行うか、入出金をして口座のお金を流動させてください。

休眠口座になり、口座残高がゼロになった場合は口座は凍結されます。
口座凍結になってしまった場合は再び身分証明書を提出すれば問題なく復活できます。

もし、口座凍結になってしまった場合や、再度XMでトレードをする場合はサポートに連絡すれば日本人スタッフから口座を復活させる手順を教えてもらえます。

もし、メインの取引口座を変更する場合は全額を出金しておきましょう。

 

ココに注意

口座資金は分別管理されて安心だが完全信託保全ではない

XMは日本での運用実績も10年を越え安心できる会社ですが、完全信託保全ではないので万が一、XMの会社が倒産する事になった場合、口座の資産が全額保証されるとは限らないです。

しかし、口座のお金はXMとは別の銀行に分離管理されています。

海外口座を使う場合はどこの会社を使うにしても多額のお金を口座に入れっぱなしにしない事でリスクを限定させましょう。

利益分は小まめに出金したりして、自分なりの出金ルールを決めて運用することをおすすめします。

 

XMのホームページはこちら

 

リアル口座の登録はこちら

 

デモ口座の登録はこちら

 

 

 

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。