億スキャFX

億スキャFX検証 2月分集計

2月分の億スキャFXの無裁量チャート検証の結果を集計しました。

また、当ブログから億スキャFXを購入された方にお伝えしている裁量ルールをもとにチャート検証した結果も集計しました。

無裁量チャート検証ですが、サインツールだけに頼って検証したものであり、億スキャFXのカリキュラムサイトではロジック開発者の高橋さんが無駄な負けトレードを回避するための裁量ルールを講義動画でお伝えしているので、私が当ブログでアップしている無裁量チャートの検証結果より成績は安定すると思います。

なお、下記の集計結果は億スキャFXを個人の見解により検証しているものであり、正確性を保証するものではありません。

 

ユーロ円の無裁量チャート検証結果

 

 

1週目 2週目 3週目 4週目 合計
+49Pips +5Pips +111Pips +70Pips +235Pips

 

2週目の成績が少なかったですね。
でも、それ以外の週では安定した結果になりました。

 

ポンド円の無裁量チャート検証結果

 

1週目 2週目 3週目 4週目 合計
+72Pips -31Pips -17Pips +202Pips +226Pips

 

2週目と3週目で負け越しとなりました。
4週目で大きく勝ち越せました。

レンジ相場での無駄なエントリーを回避すれば2・3週目の成績も向上したと思います。

 

ユーロ円の裁量判断を入れての結果

 

1週目 2週目 3週目 4週目 合計
+106Pips +85Pips +161Pips +121Pips +475Pips

 

負け越す週がなく良い結果となりました。
1週目はノートレードの日が2日ありました。

 

ポンド円の裁量判断を入れての結果

 

1週目 2週目 3週目 4週目 合計
+242Pips +99Pips +133Pips +219Pips +693Pips

 

ポンド円も負け越す週がなく良い結果となりました。
ノートレードの日は合計5日ありました。

多くの人は毎日トレードしようと思ってチャートを見てしまいますが、毎日トレードをする必要はありません。

分かりやすい場面だけを狙ってトレードする事が大事です。
分かりやすい場面で稼いで、分かりにくい時はトレードしない、というメリハリが大事だと思います。

 

当ブログから億スキャFXを購入された方にお伝えしている裁量判断は大きくPipsを伸ばす事はありませんが、コツコツと利益を積み上げていく手法をお伝えしています。

Pipsを伸ばす事が得意ではない方、ポジションの保有時間を短くしたい方は私がお伝えしている裁量判断を参考にして頂けるのではないかと思います。

 

億スキャFXの詳しい内容はこちら

 

-億スキャFX

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。