億スキャFX

億スキャFX無裁量チャート検証 2020年9月22日(火)

いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

すでに億スキャFXをご購入されている何名もの方から、当ブログの特典を販売してもらえないかとご連絡頂いておりますが、特典のみは販売しておりませんのでご了承ください。

ただ、億スキャFXでトレードを頑張っておられる方の応援もしたいと思っておりますので、気になったポイントがある日は、ワンポイントとしてコメントをしたいと思います。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。

 

無裁量トレードルール

※億スキャFXを個人の見解により検証しているものであり、正確性を保証するものではありません。
※パーフェクトオーダーツールとマルチタイムスコープの色は【買いの場合は青色】【売りの場合は赤色】に変更しています。

買いエントリー
上位足のマルチタイムスコープの色が2つ以上青色の時に、5分足パーフェクトオーダーツールが青色で確定し、次の足の始値でエントリーします。

また、買いサインが出た時にローソク足が陰線だった場合は陽線が出てくるまでエントリーせず、陽線が確定した足の次の始値でエントリーする事にします。

売りエントリー
上位足のマルチタイムスコープの色が2つ以上赤色の時に、5分足パーフェクトオーダーツールが赤色で確定し、次の足の始値でエントリーします。

また、売りサインが出た時にローソク足が陽線だった場合は陰線が出てくるまでエントリーせず、陰線が確定した足の次の始値でエントリーする事にします。

決済
5分足のパーフェクトオーダーツールの色が黄色で確定した次の足の始値でする事にします。※黄色サインが確定した時点でエントリーした所から5Pips以内の値動きの時は継続保有します。

損切り
①買いエントリーの場合、5分足のパーフェクトオーダーツールが赤色で確定した次の足の始値で損切り
②売りエントリーの場合、5分足のパーフェクトオーダーツールが青色で確定した次の足の始値で損切り
③5分足ツールが黄色に変わり、エントリーからー5Pipsを越えて足が確定した時

 

購入者限定ページではユーロ円・ポンド円のチャートを裁量判断を用いて勝率を高めた手法で解説しています

 

ユーロ円

16時~24時

億スキャFX

 

こういったレンジ場面でのサインは無視すると無駄な損切りが少なくなります。
TMAも大きく拡散してしまった後です。
この日はずっと下落していますし、下落の伸びしろは少ないと判断できますね。

 

 

ポンド円

16時~24時

億スキャFX

 

17時前から長い陽線が出て調整の上昇が起きました。
ここから本格上昇になるかは長い陽線が出た時点では判断できません。

私達のような個人トレーダーは事象が起こった事に対処するしかありません。
【仕掛ける】ことはできません。

億スキャFXはトレンドフォローのロジックですので、こういった調整、またはトレンド転換場面、レンジ場面ではトレードを見送った方が勝率が高くなります。

トレード場面が少なくても焦らずに待ちましょう。
まずは「負けないこと」が大事です。

 

まとめ

 

トレード成績 収支
ユーロ円  ノートレード
ポンド円  1戦1勝  11Pips

 

裁量判断を入れた場合(購入者ページで解説しています)

トレード成績 収支
ユーロ円  ノートレード
ポンド円  ノートレード

 

 

 

-億スキャFX

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。