億スキャFX

億スキャFX無裁量チャート検証 2020年10月5日(月)

無裁量トレードルール

※億スキャFXを個人の見解により検証しているものであり、正確性を保証するものではありません。
※パーフェクトオーダーツールとマルチタイムスコープの色は【買いの場合は青色】【売りの場合は赤色】に変更しています。

買いエントリー
上位足のマルチタイムスコープの色が2つ以上青色の時に、5分足パーフェクトオーダーツールが青色で確定し、次の足の始値でエントリーします。

また、買いサインが出た時にローソク足が陰線だった場合は陽線が出てくるまでエントリーせず、陽線が確定した足の次の始値でエントリーする事にします。

売りエントリー
上位足のマルチタイムスコープの色が2つ以上赤色の時に、5分足パーフェクトオーダーツールが赤色で確定し、次の足の始値でエントリーします。

また、売りサインが出た時にローソク足が陽線だった場合は陰線が出てくるまでエントリーせず、陰線が確定した足の次の始値でエントリーする事にします。

決済
5分足のパーフェクトオーダーツールの色が黄色で確定した次の足の始値でする事にします。※黄色サインが確定した時点でエントリーした所から5Pips以内の値動きの時は継続保有します。

損切り
①買いエントリーの場合、5分足のパーフェクトオーダーツールが赤色で確定した次の足の始値で損切り
②売りエントリーの場合、5分足のパーフェクトオーダーツールが青色で確定した次の足の始値で損切り
③5分足ツールが黄色に変わり、エントリーからー5Pipsを越えて足が確定した時

 

購入者限定ページではユーロ円・ポンド円のチャートを裁量判断を用いて勝率を高めた手法で解説しています

 

ユーロ円

16時~24時

億スキャFX

億スキャが上手く機能した日でした。
個人的には②のサインが出た瞬間に買いエントリーするのは見送った方が良いと思います。

16時からすでに上昇の値動きが出てしまった後で出た買いサインなので、明確な上昇の動きが再度出るまでは高値づかみになって①のトレードの利益を削ってしまう事が多いと思います。

 

 

ポンド円

16時~24時

億スキャFX

①のサインは16時台の安値から70Pips上昇してから出た買いサインです。
すでに大きく上昇した高値付近で出たサインなので、ここでエントリーしてしまうと高値づかみになる事が多いので、押し目を作るのを待つ目線でチャートを見ると無駄なトレードが少なくなると思います。

押し目を作らずにこのまま上昇してしまう事もありますが、少しでも有利な所でエントリーするぞ、という目線で場面を待つ方が精神的に良いトレードができるようになると思います。

 

 

まとめ

 

トレード成績 収支
ユーロ円  3戦3勝  59Pips
ポンド円  4戦1勝3敗  -9Pips

 

裁量判断を入れた場合(購入者ページで解説しています)

トレード成績 収支
ユーロ円  2戦2勝  24Pips
ポンド円  1戦1勝  16Pips

 

 

 

-億スキャFX

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。