億スキャFX

億スキャFX無裁量チャート検証 2019年11月12日(火)

無裁量トレードルール

※億スキャFXを個人の見解により検証しているものであり、正確性を保証するものではありません。
※パーフェクトオーダーツールとマルチタイムスコープの色は【買いの場合は青色】【売りの場合は赤色】に変更しています。

【買いエントリー】
上位足のマルチタイムスコープの色が2つ以上青色の時に、5分足パーフェクトオーダーツールが青色で確定し、次の足の始値でエントリーします。

また、買いサインが出た時にローソク足が陰線だった場合は陽線が出てくるまでエントリーせず、陽線が確定した足の次の始値でエントリーする事にします。

【売りエントリー】
上位足のマルチタイムスコープの色が2つ以上赤色の時に、5分足パーフェクトオーダーツールが赤色で確定し、次の足の始値でエントリーします。

また、売りサインが出た時にローソク足が陽線だった場合は陰線が出てくるまでエントリーせず、陰線が確定した足の次の始値でエントリーする事にします。

【決済】
5分足のパーフェクトオーダーツールの色が黄色で確定した次の足の始値でする事にします。※黄色サインが確定した時点でエントリーした所から5Pips以内の値動きの時は継続保有します。

【損切り】
①買いエントリーの場合、5分足のパーフェクトオーダーツールが赤色で確定した次の足の始値で損切り
②売りエントリーの場合、5分足のパーフェクトオーダーツールが青色で確定した次の足の始値で損切り
③5分足ツールが黄色に変わり、エントリーからー5Pipsを越えて足が確定した時

ドル円

16時~21時

16時になってから買いエントリーした場合は約ー5Pips程の損切りになります。
ある程度、上昇してからのエントリーは高値掴みになる場合がありますね。

もし15時からチャートを見ていて5分足ツールが青色になってからエントリーした場合は
約+6Pipsで利確できました。

億スキャ

21時~24時

この時間帯は5分足ツールの色が青色にならなかったのでノートレードです。

億スキャ

ユーロ円

16時~21時

16時になってからチャートを見た場合、5分足ツールは青色ですがローソク足が陰線なのでノートレードです。

その後も5分足ツールは赤色と黄色のためノートレードです。

もし画像左の矢印の所で買いエントリーしていた場合は約+10Pipsです。

億スキャ

21時~24時

5分足ツールはずっと赤色でしたが、マルチタイムスコープが2本青の状態だったので、2本赤になるまで待ちます。

矢印の所でエントリー条件が揃ったので売りエントリーします。
23:55の足で決済した場合は約+4Pipsです。

24時を越えますが、5分足ツールが黄色になるまで保有していた場合は約+5Pipsです。

億スキャ

-億スキャFX

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。