億スキャFX

2021年9月の億スキャFX成績発表!

当ブログをいつもご覧頂きましてありがとうございます。

9月の億スキャFX無裁量トレードの成績を集計しましたので、どういう成績になったのかを見ていきましょう。

 

【無裁量トレード】

1・2週目 3週目 4週目 5週目
ポンドドル 22Pips -52Pips 20Pips 26Pips
ポンドオージー -109Pips -19Pips 34Pips 176Pips

 

上記の成績を合計するとこのようになりました。

ポンドドル 16Pips
ポンドオージー 82Pips

 

ポンドドルは3週目以外はプラス収支になりました。

3週目の14日(火)と15日(水)の2日間の成績が悪かったですが、この日のチャートを見てみましょう。

 

まずは下のチャートは14日(火)です。
②は明らかに高値掴みをしている場面ですね(笑)

指標で大きく動いた所でエントリーするとこういう負けに繋がります。

億スキャFX

 

次に、15日(水)のチャートです。
レンジで連敗して成績が悪かったです。

①の損切りは仕方ないにしても、②③はレンジなので見送る事ができますね。

億スキャFX

 

 

成績の悪かった2日間は裁量判断を入れる事で無駄なエントリーを回避する事ができますね。

 

では、次にポンドオージーで成績が悪かった1・2週目の主な日のチャートを見てみましょう。

 

こちらは2日(木)のチャートです。

①は講義動画で解説されている裁量判断で見送る事もできます。
②はレンジなので見送ると良いかと思います。
③は大陰線で勢いよく下落している場面なので、こういう所でエントリーすると安値掴みになりやすいです。

億スキャFX

 

 

次に3日(金)のチャートです。
②は指標が出る前なので見送ると良いですね。
また、この日は東京時間からずっと下落して欧州時間ではレンジになっているので、この場面での売りは様子見すると良いかと思います。

億スキャFX

 

いずれも、裁量判断で対策できそうな負け場面でしたね。

①ポジションを持ったまま指標を迎えない
②瞬間的に勢いよく動いた先でエントリーしない
というだけでも大きな負けは減らせると思います。

 

当ブログから億スキャFXをご購入された方には私の裁量判断を用いて日々のチャートを検証した記事をご覧いただけます。

そちらの成績もご紹介しておこうと思います。

無裁量トレードでは【ポンドドル】と【ポンドオージー】のチャートを検証していますが、特典サイトでは【ユーロ円】と【ポンド円】のチャートを検証しております。

 

1・2週目 3週目 4週目 5週目
ユーロ円 23Pips 35Pips 44Pips 24Pips
ポンド円 61Pips 24Pips 73Pips 78Pips

 

上記の成績を合計するとこのようになりました。

ユーロ円 126Pips
ポンド円 236Pips

 

 

特典サイトでは裁量判断を入れたチャート解説をしていますので、ぜひご参考にして頂ければと思います。

億スキャFXを当ブログ以外からすでにご購入されている方は、現在【トワイライトゾーンFX】を当ブログからご購入頂くと、億スキャFXの裁量判断を用いたチャート解説を閲覧できるパスワードを特典としてご用意しておりますので、ご活用ください。

※【トワイライトゾーンFX】に付属した億スキャFXのパスワード特典は予告なく終了する場合があります。

 

-億スキャFX

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。