億スキャFX

2021年10月の億スキャFX成績発表!

当ブログをいつもご覧頂きましてありがとうございます。

10月の億スキャFX無裁量トレードの成績を集計しましたので、どういう成績になったのかを見ていきましょう。
※億スキャFXは無裁量でトレードするツールではありません。あくまでサイン通りにトレードした場合、どういう成績になるのかを検証しています。

 

【無裁量トレード】

1・2週目 3週目 4週目 5週目
ポンドドル 10Pips -6Pips 18Pips 103Pips
ポンドオージー -109Pips 87Pips -21Pips -34Pips

 

上記の成績を合計するとこのようになりました。

ポンドドル 125Pips
ポンドオージー -77Pips

 

無裁量でもポンドドルの成績はすごく良かったですね。

ポンドオージーは1・2週目の負けが影響して成績が悪かったです。

 

では、ポンドオージーの1・2週目の日別の成績を見てみましょう。

1日(金) -12Pips
4日(月) -14Pips
5日(火) -37Pips
6日(水) -26Pips
7日(木) -9Pips
8日(金) -11Pips

 

5日と6日が特に成績が良くないですね。

どういうサインが出ていたのかを振り返ってみましょう。

 

【5日】

億スキャFX

 

明らかに高値づかみをしていますね(^_^;)

このサインは講義動画で解説されている裁量判断を使って見送る事ができますね。

 

【6日】

億スキャFX

 

①のサインは16時の大陽線で出たので押し目を待ってからエントリーするかの判断をすると良いと思います。

②の場面は21時頃から大きく下落し、東京時間の安値圏に到達し反発上昇している場面です。
短期TMAも上向きになっていますし、講義動画で解説されている裁量判断を使って見送る事ができますね。

③の場面はリスクリワードが悪いので見送るのも良いかと思います。
エントリーした場合は直近安値で利確できている場面ではあります。

 

このように裁量判断を加えると無駄なサインを見送る事ができます。

億スキャのサインは精度が良く、マルチタイムスコープもあるので相場の方向性が理解しやすく、おすすめできる商材です。

 

当ブログから億スキャFXをご購入された方には裁量判断を用いて日々のチャートを検証した記事をご覧いただけます。

そちらの成績もご紹介しておこうと思います。

無裁量トレードでは【ポンドドル】と【ポンドオージー】のチャートを検証していますが、特典サイトでは【ユーロ円】と【ポンド円】のチャートを検証しております。

 

1・2週目 3週目 4週目 5週目
ユーロ円 53Pips 71Pips 48Pips 136Pips
ポンド円 80Pips 66Pips 75Pips 128Pips

 

上記の成績を合計するとこのようになりました。

 

ユーロ円 308Pips
ポンド円 349Pips

 

特典サイトではどういう所でエントリーし、どういう所で利確・損切りするかを日々のチャートを使って細かく解説していますので、ぜひご参考にして頂ければと思います。

リスクが少ない所でエントリーし、手堅い所で利確していくのでポジションを長く持つのが苦手な方にも参考にして頂けると思います。

 

億スキャFXを当ブログ以外からすでにご購入されている方は、現在【トワイライトゾーンFX】を当ブログからご購入頂くと、億スキャFXの裁量判断を用いたチャート解説記事を閲覧できるパスワードを特典としてご用意しておりますので、ご活用ください。

トワイライトゾーンFXはいつまで販売されるか分かりませんので、購入されるタイミングにご注意ください。

※【トワイライトゾーンFX】に付属した億スキャFXのパスワード特典は予告なく終了する場合があります。

マーケットの魔術師 奥村尚 "トワイライトゾーン"【特典付き】のご紹介

 

億スキャを使っておられる方で成績が悪い方は、特典の日々の検証記事をご覧頂く事で、どういう場面でトレードすれば良いのかが理解しやすくなると思います。

良いツールでも一人で使いこなすのは難しいと思いますので、ぜひ特典をご活用頂ければと思います。

 

億スキャFX【特典付き】

 

 

 

-億スキャFX

Copyright© のぶFXブログ , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。